HOME アルミの活躍 自動車用アルミ製品の需要
2013年10月1日に古河スカイ株式会社と住友軽金属工業株式会社が経営統合し、アルミニウム総合メーカー、株式会社UACJが誕生しました。
アルミワールドでは、旧住友軽金属を代表する光輝アルミ合金板、高光沢アルミ合金板、高強度アルミ合金板、
旧古河スカイを代表するアルミ合金厚板、高精度アルミ合金厚板他、規格・情報を満載しています。
アルミ板、押出品に関するお問い合わせは、アルミワールドからどうぞ。お客様のご要望をお待ちしています。
アルミの活躍

自動車用アルミ製品の需要

自動車用アルミ部品の採用は、80年代後半から急速に進み、バブル経済崩壊後に伸びは鈍化した。

しかし、近年CO2 排出量削減に向けた自動車の燃費向上の対応から軽量化ニーズは再び高まっ ており、2000年以降アルミニウムの需要量は急速に伸びている。自動車分野での軽量化ニーズに より、フード、ドア、フェンダー、トランクリッド、ルーフ等の外板への採用が進展しており、 今後も高まることが見込まれ、アルミ板製品の需要は大幅に高まっていくと予想されている。

自動車の生産台数と自動車向けアルミ製品出荷量推移
自動車の生産台数と自動車向けアルミ製品出荷量推移
出所 : (社)日本アルミニウム協会調べ