HOME 製品情報 ハニカム製品 アルミハニカムパネル
2013年10月1日に古河スカイ株式会社と住友軽金属工業株式会社が経営統合し、アルミニウム総合メーカー、株式会社UACJが誕生しました。
アルミワールドでは、旧住友軽金属を代表する光輝アルミ合金板、高光沢アルミ合金板、高強度アルミ合金板、
旧古河スカイを代表するアルミ合金厚板、高精度アルミ合金厚板他、規格・情報を満載しています。
アルミ板、押出品に関するお問い合わせは、アルミワールドからどうぞ。お客様のご要望をお待ちしています。
アルミ板製品 IT用アルミ板製品 自動車材料 LiB材料 アルミ押出製品 ハニカム製品
ハニカム製品

ハニカムパネル

ハニカムコアと面板が一体化した軽量で高強度な接着パネルです。

アルミハニカムパネル

特長

特長
接着ハニカムパネルとは?
ハニカム構造は航空機の軽量化を目的に、1940年頃に英国で研究開発され、米国で工業生産しました。日本では、1980年から研究開発し実用化されました。卓越した耐水性、高温強度を実現した、特許高品質シリコーン接着による「接着ハニカムパネル」は、ナルコ郡山だけが生産しています。

アルミハニカムパネルの特性

アルミハニカムパネルの特性

標準仕様

パネル 厚さ 5.0mm~200mm
パネル 幅×長さ 最大 3,000mm×13,000mm
面  板 A3004P-H32
厚さ 0.5mm~
コア
A3003P-H18 76~50μm
セルサイズ 1/4~5/8インチ
コア高さ 4.0mm~198mm
A 3004P - H32

A…アルミ 
3004(サンマルマルヨン)…合金番号(Al-Mn系合金)
P…板
Hxy…質別記号
H18…冷間加工を行い、加工硬化させたもの(硬質)
H32…冷間加工を行い、更に安定化処理をしたもの(1/4硬質)

軽量・高剛性

質量5.7kg/m2とした場合、曲げ剛性60~450倍
軽量・高剛性

平坦度

他パネルの1/3~1/10
平坦度

耐熱性

接着後高温30分暴露後の接着強度
耐熱性

熱サイクル耐久性

80℃14h ⇔ −10℃10h、10サイクル後の接着強度
熱サイクル耐久性

耐水性

80℃温水に浸漬暴露後の接着強度
耐水性
特許

東京スカイツリー®に用いられたハニカムパネル


TOKYO SKYTREE(R)
proprietor:TOBU Railway CO.,LTD., TOBU TOWER SKYTREE CO.,LTD.
「東京スカイツリー」は東武鉄道株式会社、並びに東武タワースカイツリー株式会社の登録商標です。


お問合わせ先
株式会社ナルコ郡山 営業部 〒963-0215 福島県郡山市待池台1-22(郡山西部第二工業団地内)TEL: 024(959)3800